ページの先頭です

ヘッダーのはじまりです


  • アオヤギについて
  • 新たな印刷スタイル
  • 印刷
  • ドキュメント処理
  • ソリューション

本文のはじまりです

Eファイリング

紙媒体の情報を電子化することでオフィス内の省スペースが図れ
検索も容易になり、結果的に業務の効率化・経費削減に繋がります

IT社会が進展する中、紙情報は減るどころか増える一方にあります。
このような情報を電子ファイル化することにより、省スペース性、保存性の面で大きな効果をもたらし、結果的に業務の効率化、経費節減などの効果をもたらします。

オフィスや書庫に保管された書類・図面・写真などの紙ベースの資料を各種スキャナで読取り、デジタルイメージもしくはマイクロフィルムに変換します。また、これまで蓄積されたマイクロフィルムや光ディスクなどの貴重なデータもコンバータによりデジタルイメージに変換することができ、データベース構築も可能となります。

データベース化されたファイルは、パソコン上での閲覧・編集ができ、従来のオフィス・書庫・マイクロフィルムと別々に保管していたデータを一括管理することでデータの有効活用ができます。

データベース管理についてはこちら
お客様のご要望・戦略をヒアリングさせて頂いた上で企画・ご提案させていただきます。
まずは、お問い合わせ下さい。

お電話でのご相談・お問い合わせ

092-761-2431

WEBサイトからお問い合わせ

本文のおわりです


アオヤギ株式会社は、セキュリティ・品質・環境に対する取り組みを続けています。