ページの先頭です

ヘッダーのはじまりです


  • アオヤギについて
  • 新たな印刷スタイル
  • 印刷
  • ドキュメント処理
  • ソリューション

本文のはじまりです

マイクロフィルム

マイクロフィルムを用いる事で、大量の書類を縮小し
フィルム内に保存することが出来ます

国際規格に基づいた安全性と信頼性(高い法的証拠能力)

マイクロフィルムは国際規格、国際標準(ISO・JIS・ANSIなど)で情報が記録されており、その再現性は経年変化や社会環境に関わりなく保証されています。また、原本をそのままの姿で微小化したアナログ画像ですので、改ざんが困難であり、信頼性が高いことが特徴です。マイクロフィルムは、重要書類の長期保存に最適なメディアといえます。

マイクロフィルムの主な特徴

  • 長期保存・高再現性(原本をそのままの姿で微小化したアナログ画像)
  • 記録メディアが国際規格で標準化
  • 法的証拠能力(データの書換が不可能)
  • マイクロフィルム化の処理が速い

マイクロフィルムから電子ファイリングへ

マイクロフィルムをイメージデータに変換することで、電子ファイルシステムに移行できます。高速に書類を入力できるというマイクロフィルムの特徴を活かし、まずマイクロフィルム化により書類の保管スペースを縮小してオフィス環境を改善し、その後電子ファイルシステムへ移行するという方法もあります。

電子ファイルシステムについてはこちら

お客様に最適な、ファイル管理プランをご提案いたします。
まずはお問い合わせください。

お電話でのご相談・お問い合わせ

092-761-2431

WEBサイトからお問い合わせ

本文のおわりです


アオヤギ株式会社は、セキュリティ・品質・環境に対する取り組みを続けています。